好みのデザインのtシャツは自分で考えてつくる時代!

女の人

試合のときに使える

ウーマン

チームでユニホームを揃えることで、団結力を高められます。最近では、少数の作製に対応した業者も増えてきているので、チームメンバーが少ないという場合でも問題ありません。

詳細を読む

店の雰囲気と合わせる

女性

従業員の印象は、着用する制服によっても左右されます。飲食店の雰囲気と合うデザインのものを選ぶことによって統一感が出せますので、全体の雰囲気を考えて選ぶようにすることをおすすめします。

詳細を読む

作製例で判断

裁縫

オリジナルユニフォームをつくることのできる業者は多くありますが、作製例を見て決まるようにすれば、好みのデザインに仕上がる可能性が高いでしょう。業者によってはキャンペーンを実施していることもあるので、うまく活用しましょう。

詳細を読む

ベースの種類に注目

ウーマン

なかなか好みのtシャツに出会えないのであれば、いっそ自分でデザインしたものをつくってしまうというのもひとつの手段です。1枚からでも製作を引き受けてくれる業者はありますので、そのような業者に依頼すれば、理想のtシャツを手に入れることができるのです。業者を選ぶ際にはまず、ベースとなるtシャツの種類が豊富であるところを選ぶようにすることをおすすめします。ベースの種類が豊富であれば、生地の厚さや形までこだわることができ、より理想に近いものをつくることができるでしょう。また、プリント加工の種類が豊富なところもよいです。通常の平面的なプリント加工だけでなく、立体的なプリントやラメプリントなどの特殊な加工が可能であれば、デザインの幅も広がります。プリント加工だけでなく刺繍を依頼することのできる業者であれば、高級感のあるデザインのtシャツをつくることもできるのです。業者のホームページから可能な加工を確認し、それからデザインを考えるというのもよいでしょう。また、インターネット上ですべての手続きが完了するところがほとんどですが、中には実店舗がある業者もあります。このような業者であれば、実際に足を運んで対面で相談をすることができますし、サンプルを手に取って確かめることもできるのです。相談は直接顔を合わせてやりたいという方やサンプルを手に取って確かめたいという方は、このような業者を選ぶようにするとよいでしょう。