探偵社への依頼で必要となる手続き

いざという時に知っておきたい探偵社の知識

何が必要?依頼前の準備

「探偵」と聞くとドラマや映画などのフィクションの世界で活躍するイメージがありませんか?
多くの方が探偵という職業に憧れを抱いていたと思います。
もしかしたらまだ探偵のお仕事をするのに遅くはないかもしれません。

そこで、ここでは「探偵」として必要な資格や能力を考えていきます。

探偵になる為に必ず必要な資格はありませんが、探偵業を営むためには探偵業届証明書が必要です。
警察署を経由し、公安委員へ必要事項を記入した探偵業届出証明書と必要書類を提出して発行してもらいます。

必要な能力として一番にあげられるのは、自制心です。
探偵のお仕事は秘密裏で行う場合がほとんどです。
尾行調査など、発覚すると危険な状態に陥ってしまうかもしれない状況も少なくありません。
つまり、非日常的なストレスが常にかかってきます。
そのストレスに耐えることができなければ、ひどい時には健康にまで害を及ぼしかねませんので、自分に向いている職業なのかをよく考えてみましょう。

もちろんどの職業においても向き不向きがあります。
探偵という職業に向いているのは、一つのことにとらわれない広い視野を持っていて、時に不審な目で見られてしまっても堂々とすることができ、失敗したり悪いことがあっても、反省はしてもくよくよはしない人物です。

反対に向いていない人は、感情移入をしすぎてしまう人物です。
いろいろな依頼で人の裏側を見てしまうことが多いので、あまり感情移入しすぎると仕事に影響が出てきます。

探偵の仕事の裏と表をしっかり理解したうえで、本当に探偵になりたいのかを考えて、挑戦してみてください。

探偵というお仕事

普通の日常を送っていると関わることのない探偵社。 しかし、浮気調査や行動調査、人探しなどいつかは探偵を頼らなければいけない時が来てしまうかもしれません。 そんな時に迅速に調査を進めてもらうために用意しなければならないものや確認しなければいけない書類などを考えていきます。

費用の相場と注意点

今までに探偵社を一度も利用したことのない方にとって、どのくらい費用がかかるのかは最も気にかかることの一つです。 各探偵社や調査内容や使用した経費などによって大きく変わってきますので一概に言うことはできません。 しかし、知っておかないと安心できないという方の為に大まかな料金相場と注意点をご紹介します。

探偵社の選び方

探偵社は現在、全国に5000社以上あると言われています。 このうち、あらゆる広告媒体で皆さんの目に触れる業者はほんの一握りです。 そんな複数ある中から自分に合った安心安全な探偵社を選ぶために知っておきたい注意点やチェックポイントなどをまとめました。 ぜひ参考にしてみてください。

おすすめリンク

復縁屋の相場ってどのくらい?

この道のプロだから相手の情報をがっつりつかんでくれます!復縁屋の相場や期間についてもお教えします